アメリカにおける履歴書の書き方

こんにちは!Tomoです。 以前大学でとった ビジネスコミュニケーションの授業で 履歴書の書き方についても学びましたニコニコ 日本の履歴書と違う点が 沢山あり驚いたので いくつか記事に書いてみましたウインク 大学で習っただけなので 実際に就職するとなったら 多少違う点もあるかもしれません。 その点をご了承の上 お読みくださいm(_ _ )m ・日本の履歴書と違う点 1.人種・年齢・性別の記入不要 人種・年齢・性別で差別することは 法律で禁じられているようです。 2.写真はいらない こちらも差別禁止のためだそうです。 3.基本的に家族構成の記入不要 何か特別な理由がない限り 家族構成は記入の必要が ありません。 4.目的別の書き方がある 日本で履歴書といえば 大体みんな同じ物を 思い浮かべます。 でもアメリカの場合は 目的別の書き方があるようですびっくり もっとも一般的なのが 時系列で自分の経歴を 書くものだとききましたニコニコ 5.カバーレターは必須 履歴書を提出する際には カバーレターという物も 一緒に出します! カバーレターとは 応募した動機や 自分のキャリアなどを 書いたものです。 履歴書の課題を出された時に 日本では記入必須の事柄が アメリカでは禁止されている 事に大変驚きましたびっくり 履歴書ひとつとっても 国ごとに違うものなんですね照れ 最後まで読んで頂き ありがとうございました! ランキングに参加中です! 励みになります! よろしくお願いします(*^ ^*) にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ にほんブログ村 【コラム】 面接における いい例と悪い例の様子が 映されているこちらの動画。 先生に見てみるようにと 宿題に出されましたえっ まるでコメディーを みているようで とても面白かったです笑 ☆続けて「日本でアメリカ留学」の記事をお読みになる方はこちら ☆在宅で出来る副業「Amazon輸入 準備編」はこちら ☆「Amazon輸入 実践編」はこちら ☆沖縄気分を味わいたい方はこちらへどうぞ♪

コメントを残す