洋楽で英語を勉強するならサントラがおすすめ

こんにちは!Tomoです。

私は日々海外のくらしを妄想
していますが
人生において外国へ行ったのは
1度しかありません笑
しかもたった5日;´∀`)

ですが語学を勉強するのが好きで
英語のほかに
スペイン語と韓国語も
勉強していますニコニコ

どれも、まだまだなレベルなのですが
少しずつ上達していけたらいいなと
思っています照れ

どの語学を勉強するときも
私は必ずその国の映画をみたり
音楽を聴いたりします。

というのも、
海外へ殆ど行ったことがないので
勉強している言語が話されている
国の様子が分からないからです(^_^;

映画や音楽は
誇張されている部分も
多いと思いますが
それでも
取り入れてみて
損はなかったかなと感じていますニコニコ

洋楽で英語の勉強をする際に
自分が気に入った
映画のサントラを利用すると
勉強がはかどった経験があったので
今回はその事について
書いてみようと思います!

サントラは映画の内容と
リンクしている事が多く
映画を観たあとだと
歌詞を理解しやすい
という利点がありました。

また映画の印象的なシーンなどで
流れていた曲だと
尚更覚えやすかったです♪

最近印象にのこったサントラは
「ベイッマクス」という映画で
流れてきた「immortals」という曲。

特に曲の最初の方に出てくる歌詞が
とても好きです。

“I’m bad behavior
but I do it in the best way
I’ll be the watcher (watcher)
of the eternal flame
I’ll be the guard dog
of all your fever dreams”

お兄さんが残したベイッマクス。
お兄さんの死の真相がショックで
お兄さんがベイッマクスにこめた
「多くの人を助けたい」という思いを
無視してしまいそうなシーンも
あるのですが
最終的にはお兄さんの意思を
弟が受け継いでいくようにもみえるので
この歌詞がとても印象に残りました。

また、音楽だとリズムにあわせて
英語が流れてくるので
英語を始めたばかりの頃でも
結構楽しみながら
聴くことができましたよニコニコ

洋楽だけで英語の勉強!
というのは難しいかもしれませんが
英語になれる方法のひとつとして
とても有効だし
使えそうなセンテンスは
そのまま音楽にあわせて
覚えてしまえるので
個人的には気に入っていますウインク

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ランキングに参加中です!
励みになります!
よろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

【コラム】

歌が上手い人は
語学の習得が早い!と
聞いたことがあります!

歌が上手い人は
拾える音が多いから
だそうですよ!びっくり

とても英語の発音が綺麗な
お友だちがいるのですが
確かに彼女も歌が上手!
やっぱり関係あるのでしょうか!?びっくり

コメントを残す