文通なら英語を勉強しながら友達も作れちゃう!

こんにちは!Tomoです。

外国語を学ぶには
そこの国の恋人をつくるか
友達をつくるかするのが
語学習得のうえで
一番の近道だとよく聞きます。

確かに覚えた語学を使う場が
あった方が習得しやすいですよね!

海外の方と知り合う方法の
ひとつとして文通友達を
募集してみるというのは
どうでしょうか?ニコニコ

私は川崎国際文化交流会の
海外ペンフレンドサークルに
登録し海外の文通友達を
紹介してもらいました。

10年ほど前のことなのですが
その友達とは
今でも連絡をとりあっています爆笑

写真は今まで貰った手紙の一部です。
転勤族なので
なるべく荷物は少なくなるよう
日頃から気を付けていますが
この手紙だけは捨てることができず
毎回持ち歩いています(^_^;

最初は手紙のやり取りだけでしたが
写真やプレゼントの交換も
するようになりました♪

今はfacebookでのやり取りが
主になりましたが
クリスマスには
必ずプレゼントと手紙を
お互いに送りあっていますウインク

「今時、手紙なんて面倒だし
返事も遅いからつまらない!」
と感じるかたも多いと思うのですが
英語の勉強をし始めた頃は
このゆっくりなスピードが
むしろ私には良かったです。

Facebookでメッセージや
コメントをもらったら
なるべく早く返さなくちゃ!
と私は思ってしまうので
あまりじっくり考える事ができません。

でも手紙なら
数日かかって返事を書いたとしても
いいような雰囲気があります。

時間をかけて手紙を読んで
十分に考えてから返事をだす。。

今思うと、この繰り返しのおかげで
読解力がだいぶついたと感じています。

読解力をつけるには
小説や参考書を使えばいいのでしょうが
英語を勉強し始めた頃は
とてもじゃないけれど
英語でかかれた本を
開く勇気すらありませんでした笑

それに独学だと
サボったとしても
誰からも咎められません。

こうして相手がいる方が
私にとってはモチベーションを
保つという意味でも
大きかったとのだと思いますおねがい

川崎国際文化交流会の
海外ペンフレンドサークルは
今でも昔と変わらずに
やっているので
興味がある方はホームページを
一度ご覧になってみてくださいウインク

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ランキングに参加中です!
励みになります!
よろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

【コラム】

私が小学生のころ
よく「りぼん」という女の子向けの
漫画雑誌を読んでいました。
男の子でいう「ジャンプ」みたいな
ものでしょうかニコニコ

りぼんの一番最後に
よく海外ペンパル募集
の広告が掲載されていました。

今でこそメールやライン、
SNSなどで海外の方と無料で
連絡をとることができますが
私が小学生のころはまだ画面の黒い
携帯電話が普及しだしたころ笑
パソコンだって
とても分厚い箱のような形でした笑

そんな時代だったので
海外の人と文通できるなんて
想像しただけでとってもワクワク
したのを覚えていますニコニコ

コメントを残す