洋画のDVDで英語を勉強する方法の利点とは?

こんにちは!Tomoです。

私はブログのタイトルにあるように
米軍基地内の大学に通っています。
そのため、まだまだ流暢といえるほど
上手くはありませんが
大学生活をおくるほどの
英語力を備えています。

「英語をどこで習ったのですか?」
と聞かれることがあります。

「前職では英語を使った仕事をしていて
留学経験もありますニヤリキラーン」
なんて言えたらいいのですが…

実際は真逆です(;´_ゝ`)

仕事で英語を使ったことなんて
ありませんし
留学どころか
海外には1回しか
行ったことがありません!
しかもたったの5日笑

以前から海外に興味があり
社会人になったら
海外旅行をいっぱいしたいと
思っていましたが
前職が公務員ということもあり
海外へ旅行にいくためには
とても面倒くさい申請をだし
許可を貰わなくてはいけませんでしたガーン

でも、いつかは英語を使った
仕事をしたいし海外にも行きたい!

そんな思いがあったので
米軍基地内の大学へ行くことを決意し
英語の勉強をしはじめました。

そうして勉強してきた経験から
洋画のDVDを使うのが
なかなか効果的だったと感じたので
記事にしてみましたニコニコ

個人的に洋画のDVDで勉強する利点は

会話のスピード表現

あると思っています!

英語の教材は
英語圏ではない方向けに作られているので
会話のスピードが遅めということが
よくあります。

以前スピードラーニングを使ったことが
あるのですが
正直、私には洋画のDVDを観ている方が
効果的でした(^_^;)

スピードラーニングの会話スピードは
ナチュラルスピードに近いとは思いますが
聞き取りやすようにか
セリフ自体がそんなに長くないように
感じました。

次に表現ですが
これは言い回しだけでなく
表情や動作なんかも含みます。

洋画なら言葉を話すときの
会話自体だけでなく
表情や場面からも勉強できることが
沢山あります!

私はアメリカの人がやる
ハンドサインが好きで
洋画をみるたびに覚えては
実際に使ってみてます爆笑

洋画のDVDは1本100円くらいで
借りられるので
英語の教材としてはかなりお手軽♪
これを使ってみない手はないと
思いませんか?ウインク

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ランキングに参加中です!
励みになります!
よろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

【コラム】

洋画を使って勉強する際に
分からない単語を逐一訳したり
する方もいるようですが
私は分からなくても
流し観をするタイプです。

英語を学習するときには
精読・清聴は欠かせませんが
数をこなすことも大切だそうです。
洋画のDVDはどちらのタイプにも
使えますねニコニコ

コメントを残す