セーラームーン好きなおじさんとアラサー女子

こんにちは!Tomoです。 先ほどの記事上でも少し書きましたが、最近は大学もコンサルもまだ始まっていないので、ずっと見たいとおもっていたセーラームーンをみて楽しんでいますо(ж>▽<)セーラームーンの漫画本も読んでみようと思い、Kindleで検索してみたところ「セーラームーン世代の社会論」という本を発見。ちょうどセーラームーン世代なので即購入してしまいました! *セーラームーン世代とは1982~93年に生まれた方を示します。  2015年の段階で28歳前後のアラサー女子になるようです。 著者の方は同じ世代の女性かとおもっていたのですが、実際は… セーラームーンが大好きな40歳のおじさんでした∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ちょっとびっくりです。でも、さすが本を出版されただけあって、著者の稲田豊史さんはセーラームーンを随所まで知りつくされていて、セーラームーン世代の私でも忘れている、もしくは知らないような話が沢山でてきます!セーラームーンをみていた頃はまだ4~5歳だったので、当時は理解できなかった点も、この本をみて納得できました。 また、セーラームーンの話が当時の女の子たちにどのような影響を及ぼしたのかについて、セーラームーン好きのおじさんが独自の視点から語っている感じが結構ツボです笑 例えば、セーラームーンにはイケメン4人組の悪役がでてくるのですが、著者はこの悪役設定は女の子にある教訓を教えているといっています。それは… 「カッコいい男はたいてい悪」 「え?…そうなの?単純に女の子向けのアニメだからイケメンにしたのでは?」と思っていましたが、なるほど…そういうとらえ方も確かにできるかもしれませんね笑 読んでいるとこのように「???」となることもあるのですが、思わずクスッと笑ってしまうようなところもあり、結局一気に読んでしまいました(-^□^-)セーラームーン好きな方は読んでみて損はないと思いますよ! 最後まで読んで頂きありがとうございました! ランキングに参加中です! 励みになります!よろしくお願いします(*^ ^*) にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ にほんブログ村 【コラム】 著者の稲田さんは本当にセーラームーンがお好きなようで、「セーラームーンの自己紹介ナレーションを思いだすだけで目頭が熱くなる」と書いてありました笑 また、どのセーラームーンが好きかで分かる性格判断みたいなものもあるので、是非やってみてください!笑 ちなみに私は、水野亜美ちゃんが一番好きでした ( ̄∇ ̄+) ☆続けて「日本でアメリカ留学」の記事をお読みになる方はこちら ☆在宅で出来る副業「Amazon輸入 準備編」はこちら ☆「Amazon輸入 実践編」はこちら ☆沖縄気分を味わいたい方はこちらへどうぞ♪

コメントを残す