荷物を発送する時はサイズに気を付けて!

こんにちは!Tomoです。 これからAmazon輸入を始めようとするかたは、自宅から商品を発送されることもあるかと思います。私は先週、自宅から荷物を発送しようとしたら、とても苦労したことがありました(T▽T;)他の方が同じような苦労をしなくても済むよう、少しでもお役に立てるかもしれないので、前回の事を記事にまとめてみようと思います! 先週、荷物が到着したとき、とても大きな箱にまとめられていました。その大きな箱には、仕入れた商品が5つ。どれも大きめなものばかりだったので、「1個ずつ送るのはちょっと大変かも。。」と思い、商品を確認&梱包した後、送られてきた時の大きな箱にいれて発送準備を整えました。「郵便局に出荷依頼もしたし、準備OK~♪」 なんて言いながら、郵便局の方がくるまで完全にリラックス状態。。ところがいざ集荷のときになってみるとビックリ!なことが…! 「すいません・・・これ無理ですわ。。」 そ、そんなーーーーー!!!!泣(ノ´▽`)ノ 理由を伺ってみたところ、以下のようなこたえが帰ってきました。 「段ボール箱の3辺の合計が170cm以上の物は郵便局では送れないんです。」 知りませんでした…。その後、このサイズでも発送してくれそうなところを探していると、クロネコヤマトなら大丈夫そうだということが分かりました!頑張って車に商品を詰め込み、急いで持って行ってみると、今度はこんな事を告げられました。 「わぁ・・・大きいですね。。これだと船便で20日くらいかかりますよ?」 一刻も早く送りたい私としては、20日は掛かり過ぎです。「何かもっと早く着く方法はありませんか?」と伺ったところ、大きな商品でも入るような箱を2つ用意してくださいました!最初からこうすればよかったんですね・・・(ノ´▽`)ノなぜ意地になって一つにまとめたのか我ながら不思議です。 まとめて送った方がお得なイメージだったんですが、まとめすぎも良くないのだと今回分かりました笑 自分で出荷するときは、段ボール箱の3辺が170cm以上にならないよう工夫した方が色々と作業が楽になると思います。また、どうしても大きな荷物を贈りたいようであれば、クロネコヤマトの船便か、引越し業者なら請け負ってくれるようですよ(^O^) 最後まで読んで頂きありがとうございました! ランキング参加中です! 励みになります!よろしくお願いします(*^ ^*) にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ にほんブログ村 【コラム】 ちなみに、郵便局への集荷依頼は無料です。郵便局のホームページ、または電話でお願いすると自宅まできてくれますよ!伝票や梱包材、段ボールもお願いすると持ってきてくれます。出荷する商品の数が少数なら、窓口まで持ちこんでもそこまで大変ではないと思いますが、増えてくるとやはり結構疲れるので出荷サービスは助かります(-^□^-) ☆続けて「Amazon輸入 実践編」をお読みになる方はこちら ☆「Amazon輸入 準備編」はこちら ☆「日本でアメリカ留学」の記事をお読みになる方はこちら ☆沖縄気分を味わいたい方はこちらへどうぞ♪

コメントを残す