カートボックスの獲得率を確認する方法

こんにちは!Tomoです。

Amazon輸入を初めてから1ヶ月半ほど経ちました。出品してからといもの、自分の商品がカートボックスをどれ程とれているのか気になって気になって仕方ありません笑(;゜∇゜)カートボックスの獲得率が高いほど、お客様に購入していただくチャンスが増えます!ちなみに、カートボックスは商品が売れてからまわってくるのではなく、1日に順番にまわってきますよ(*^^*)

一日に何度か出品した商品を覗いてみてください。出品者が定期的にかわっているのを確認できるかと思います。出品者の評価などにより、カートボックスを獲得していられる長さが変わってくるようです。そしてそのカートボックス獲得率は、セラーセントラルの「レポート」にある「ビジネスレポート」をクリックし、左側にある「ASIN別 詳細ページ 売上・トラフィック」をひらくと確認することができますよ(o^-^o)

ちなみに、この情報は私がAmazon輸入を始めるきっかけになった本の著者TAKEZOさんが以前ブログで発信されていたのをみて知りました! 実際に出品するまで、せっかくの情報をすっかり忘れていたのですが、「早く商品売れてー!!カートボックス獲得してー!!」と祈っているときに、ふと思い出しました笑(;゜∇゜)カートボックスの獲得率をみると、商品の価格設定をするさいに役立つこともあるのかな?

日によって少し値段を変えてみて、その日ごとにおけるカートボックス獲得率を確認してみたのですが、ちょっとよく分かりませんでした(*_*;値段を少し下げたり上げたりすると、他の出品者の方も値段を変更する場合があります。そうなると、値段をどれだけ変えたらカートボックスの獲得率を上げることができるのか、正確なことがわかりません…。。でも、カートボックスの獲得率を確認できると何かと便利ですよ♪最後まで読んで頂きありがとうございました!

ランキング参加中です!
励みになります!よろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

【コラム】

私はまだ少ない数の商品しか出品していないので、梱包やラベル張りは自分で行っています。先日届いた商品もすぐに梱包し始めたのですが、これが結構大変でした(*_*;輸入品なので、ある程度梱包が雑なのは仕方ないとは思いながらも、商品を直接くるんである袋に小さな穴があいていたり、カバーがベタベタしたりするとやっぱり気になります!自分が使うなら特に気にとめないのですが、お客様に渡るものだと思うと「ダメだ!」と一気に火がつきました笑

アルコール消毒とマイクロファイバーの布巾、そして新しい梱包材を用意。届いた商品すべて始めから梱包しなおしました。こういう作業は嫌いではないのですが、ハマるともっとキレイに!と欲がでてきます! その結果未だ出荷できていません(T▽T)明日には出荷したい…。。そしてこれ以上商品が増えたら、絶対に業者さんにお願いしよ…( ´_ゝ`)

☆続けて「Amazon輸入実践編」をお読みになるかたはこちら

☆「Amazon輸入 準備編」をお読みになる方はこちら

☆「日本でアメリカ留学」についてはこちら

☆沖縄気分を味わいたい方はこちらへどうぞ♪

コメントを残す