売上管理に会計ソフトfreee(フリー)を取り入れてみた

こんにちは!Tomoです。 アマゾン輸入をはじめて1ヶ月がたちました! 財務管理は早いうちからやっておいた方がいいらしいということで、freeeという会計ソフトをダウンロードしアマゾンと同期させてみました。freeeでAmazonを登録しておけば、売り上げや手数料を全て自動で記録してくれます。 Amazonとfreeeを同期させるのはとても簡単です。 1. アカウントを作成する 2.「口座」という場所をクリック 3.「口座を登録」を選びます 4. 検索の欄にAmazonと入力すると「Amazon出品(出店)」サービスと出てくるのでクリック 5. あとは「今すぐ同期」を選ぶだけ! もしやり方が分からない時は「ヘルプ検索」を使ってみてください。 freeeは無料お試しもできるので、まずはそちらでやってみてからプランを選んでもいいと思います。ちなみに個人事業主プランは月980円、法人プランは月1980円です。 freeeはとても便利なのですが、私は小心者ですし財務管理についてまだまだ知識が足りない状態なので、freeeを活用しつつも財務管理については学び続けておこうと思います。でも収入が安定してきたら財務管理はプロの方にお任せしたいな…(^^; 私の場合、心配性の小心者なので独学で勉強してもきっと不安が消えないと思うんです。プロにお願いした方が気持ち的に楽になれそうで…(;^_^A 最後まで読んで頂きありがとうございました! ランキング参加中です。 励みになります!よろしくお願いします(*^ ^*) にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ にほんブログ村 【コラム】 私は朝市が大好きなので、転勤するとすぐに朝市調査をおこないます(笑) 以前住んでいた所に比べると、沖縄は朝市がすくないような気がします。(そのかわり、早朝からフリマが多くの場所で行われています) こちらはやっとみつけた朝市です。小さい朝市ですが、ここで買った魚は鮮度がいいし激安!しかもお願いするとさばいてくれます。ただ、沖縄の魚は東北地方や北海道の物とくらべると、少しまけてしまうかな?という印象をうけます。 沖縄出身の方も「本土の魚の方が美味しい!」とおっしゃっていました。でも、沖縄ならではの珍しいお魚がみれるので楽しいですよ♪たまに、パンや野菜も売っています。 場所:平敷屋漁港 時間:日曜日 朝6:00~ *いらっしゃる方は地元のかたばかりですが、凄い人気なので30分ほどで完売します。もし行かれる場合は10分前に漁港へ到着できるよう早めに行かれる事をオススメします! ☆続けて「Amazon輸入 実践編」をお読みになる方はこちら ☆「Amazon輸入 準備編」をお読みになる方はこちら ☆「日本でアメリカ留学」についてはこちら ☆沖縄気分を味わいたい方はこちらへどうぞ♪

コメントを残す