日本にいながらアメリカの大学に留学する方法

こんにちは!家事・育児の傍ら大学にも通っているTomoです。 大人になっても学び続けたい事ってありませんか? 「今までやったことのないスポーツにチャレンジしたい!」とか、「歴史をもう一度勉強し直したい」等、人によってジャンルは事なれど、何か新しい事やもう一度学び直したいことがある方って結構多いと思うんです。 「英語」がその中に入っている人はいませんか? 「アメリカの大学に留学したい!でもお金が掛かるし、仕事を辞めるわけにはいかない…。」 「留学したいとおもっていたけど、それは昔の夢。子供がいるから絶対に無理!」 でも、日本にいながらでも留学できる方法があります。 米軍基地内の大学を利用しちゃえばいいんです! 米軍基地内は小さな街とも呼べるような作りになっています。米軍さんは家族をつれて日本にいらっしゃる方が多いので、基地内でも生活ができるよう学校や住居はもちろん、スーパーや映画館の施設なども揃っています。 そして基地内大学とは、米軍関係者が学ぶための大学なので、大学の先生も生徒もほぼアメリカ人。やり取りは全て英語で行われています。 大学の募集については、その地域にある国際交流協会(地域によって名前が異なります)の方々が管轄されています。そのため、試験を受ける際はそちらを通さなくてはいけません。 私は2013年に入学し、約2年経ちました。 週に一度のペースで基地内大学についての情報や大学生活の様子などを紹介していきたいと思います! 最後まで読んで頂きありがとうございました! ランキング参加中です。 励みになります!よろしくお願いします(*^ ^*) にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ にほんブログ村 【コラム】 米軍基地内には様々な施設があります!もちろん消防署も!アメリカの物はなんでも大きいですが、消防車も例外ではないんですね(*^o^*) ☆続けて「日本でアメリカ留学」の記事をお読みになる方はこちら ☆自宅で出来る副業!「Amazon輸入 実践編」をお読みになる方はこちら ☆「Amazon輸入 準備編」はこちら ☆沖縄気分を味わいたい方はこちらへどうぞ♪

コメントを残す