Amazon輸入挑戦 準備編 ~1日目 PART2~

こんにちは!Tomoです。 前回は、Amazon輸入に関して疑問におもっていた事を調べ、その結果を書かせていただきました。 その疑問とは… ①Amazon輸入のメリット・デメリット(Amazon輸入 ~1日目~ PART1参照) ②Amazon輸入のリスク ③Amazon輸入を始める前に必要な物 *調べた内容の結果については、あくまで「私にとって」ですので、人によって見解が異なるかと思います。 今回は②と③にいて書いていきます。 ②Amazon輸入のリスク 1.不良在庫 やはり物を仕入れて売る以上は、こういうリスクはさけて通れないのではないでしょうか。「仕入れたはいいけど、売れなかったどうしよう…。」という不安があります。 すでにAmazon輸入で成功していっらしゃる方々のブログを拝見させてもらったのですが、そういった方でも、売れ残ったり、輸送途中に商品に傷がついてしまうことがあるようです。 では、そんな時は皆さんどうしているのでしょうか?本とネットでしらべたところ、 「不良在庫になりそうな商品は、ヤフオクなどで売るか、Amazonで中古商品として売る」 のだそうです。また、売れ残りを出さないために、商品の仕入れにも気をつかっているのだとか。私のバイブル「確実に稼げる Amazon輸入 副業入門」のTAKEZOさんも 「はじめての仕入れる物は、本当に売れるかどうか分からないので、まずは1個だけ仕入れてみると良い」 と書かれていました。 2.外国との取引 輸入なので、仕入れる国は外国からになります。私はアメリカから仕入れてみようかなと思っているのですが、色々と心配です。 私は、社会人になってから日本の米軍基地内にあるアメリカの大学に通っているので(詳しくは「基地内大学」のカテゴリーで紹介させていただこうかとおもっています)、大学生活を送るくらいの英語力はあるけれども、決して流暢ではありません。 外国の方と一緒に働いたこともありますが、バイトでキッチンの掃除をしたり、これまたバイトで幼稚園の通訳をしたくらいです。なので、本格的なビジネス英語は使ったことがありません。 「何か交渉しなくてはならない時は大丈夫かな?」「商品に何かあったときはどうしよう…」と心配です。 でも調べてみると、英語力は必要ないそうです。 「いやいや…輸入なんだから必要なのでは…?」と思ったんですが、商品を買う時はアメリカのAmazonからになるので、日本のAmazonで買い物ができれば大丈夫だそうです。 Amazonの使用が全く同じなので、使い方に困ったら日本のAmazonページをみれば何とかなるのだとか。それに、Amazonから仕入れるので何かあれば返品もできます。さすがAmazon様! でも、アメリカのAmazonから直接日本に配送できない商品は、日本に送ってくれる業者さんに頼まなくてはいけません。そういう時は大丈夫なんでしょうか? これも調べてみると、登録の仕方などをネットで詳しく説明してくれているサイトが多く存在することがわかりました。そういったサイトを利用すれば、何とかなりそうです! とはいっても、まだ実際に始めたわけではないので、本当に英語力がなくても大丈夫なのか、私にはまだわかりません…(;´▽`A“ ③Amazon輸入を始める前に必要な物 調べてみて、必要だなと思ったものは… 1.パソコン(インターネットが使える状態の物) 2.クレジットカード 3.仕入用の現金? 「パソコン一台あれば、どこにいても仕事ができる!」Amazon輸入なので、パソコンとネット環境は必須です!そして、仕入れはすべてパソコンで行うので、クレジットカードも必須かと。でも、3番目に書いた仕入用の現金は?にしました。 というのも、仕入用につかう現金は用意しておいた方がいいにこした事はありませんが、クレジットカードを使って仕入れるので、支払日までに商品が売り切れれば現金は用意しなくても大丈夫なのだそうです。 確かに、順調にいけば大丈夫かも知れませんが、やはりそこは不安なので、一応仕入れ代のめどを付けた方がいいかと思います。私は小心者なので、そっちのほうが安心できます(^▽^;) 以上、Amazon輸入1日目の調査結果でした! 最後まで読んで頂きありがとうございました! ランキング参加中です。 励みになります!よろしくお願いします(*^ ^*) にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ にほんブログ村 【コラム】 先日はコーヒーについて書きましたが、甘い物も欠かせません!この写真は沖縄にあるハワイアンケーキパニラニの看板メニュー「ナッツナッツパンケーキ」です。こういう楽しみがまっているからこそ、一日頑張れますよね! パニラニ ☆続けて「Amazon輸入挑戦 準備編」をお読みになる方はこちら ☆「Amazon輸入挑戦 実践編」をお読みになる方はこちら ☆沖縄気分を味わいたい方はこちら ☆日本でアメリカ留学についてはこちらへどうぞ♪

コメントを残す